スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

槍ヶ岳

2011/01/30 Sun 22:30

yarigataketennba2.jpg
2001年

yarigatakezoom.jpg
2001年

槍ヶ岳を登頂した後、大喰岳、中岳を経て南岳テント場へ向かう途中。

大喰岳付近からの眺め。

しかし、、凄いところに小屋建てるよな(笑)





スポンサーサイト
山へ | コメント(0) | トラックバック(0)

眠らぬ宇宙(そら)

2011/01/17 Mon 20:30

殺生 テント場
2001年 槍ヶ岳へ向かう途中、殺生のテント場にて。北斗七星の最初の星にかかる線は人工衛星?UFO?w

星がたくさん見えすぎて、星座がわからなくなるほどの夜空でした。

寝っ転がって、じっと見ていると吸い込まれそうになるあの感覚はなんだろう。




予告した通り、続きはパソコン帰還後になります。

お付き合いありがとうございました!










山へ | コメント(2) | トラックバック(0)

出発の朝

2011/01/17 Mon 20:30

河童橋
2001年 深夜ドライブにて早朝到着。上高地のお立ち台「河童橋」から穂高連峰を望む。

徳沢、横尾、殺生を経て、槍ヶ岳へ向かいます。

山へ | コメント(0) | トラックバック(0)

時の旅人

2011/01/16 Sun 20:30

御嶽山
1997年 御嶽山(3067m)にて。強烈に印象に残った石像。

頂上付近の小屋で泊って、翌朝下山し始めた頃に撮ったんだと思う。

雲の上にエメラルドグリーンの池があったり、起伏に富んでいてなかなか面白かったのですが、

高山植物はあまり見た記憶がありません。

御嶽山は周辺の山の中では、ずば抜けて高い独立峰なので、視界に空と雲しか入らず、

山歩きを楽しむのなら、やはり~連峰の方が楽しいかなと思いました。


山へ | コメント(0) | トラックバック(0)

主役登場

2011/01/16 Sun 20:29

御嶽山
1997年 御嶽山山頂(御嶽神社頂上奥社本宮)から見た朝焼け。太陽と富士山。

山へ | コメント(0) | トラックバック(0)

天空の湯

2011/01/15 Sat 20:30

鑓温泉
1996年 白馬鑓温泉の朝 標高2100m

清水岳から杓子岳へ戻り、白馬鑓ヶ岳へ。そこから猿倉へ下りる途中に「白馬鑓温泉」があるのですが、

ここで一泊。泉質は覚えていませんが、最高の眺めの温泉でした。




登山にハマっていくことになった、最初の山行はこれで終わりです。

また行きたいなあ~

山へ | コメント(2) | トラックバック(0)

2011/01/14 Fri 20:30

turugidake.jpg
1996年 清水岳付近から剱岳を望む。

白馬岳から杓子岳へ向かう前に、
剱岳が良く見えるという清水岳まで足をのばしてみました。
この辺りは高山植物が特に多かったような記憶があります。





ーお知らせー

いつもご訪問ありがとうございます。
ご常連の方々へ向けてお知らせです。

あと5日分ほど予約投稿済みなのですが、
パソコンを修理に出す関係で
それ以降の更新がしばらく止まります。

またソミータイマーwが発動したようなので(3回目)、
高い修理代払って復活させるのかどうか悩むところです。

「頻繁に更新してたのに急に止まった。あいつ死んだんじゃないのか?」と思われるとマズいので一応書いておきます。たぶん死んでおりません。


いづれまた!






山へ | コメント(2) | トラックバック(0)

雲海夕景

2011/01/13 Thu 20:30






白馬岳からの夕景 剱岳
1996年 白馬岳(2932m)山頂付近から。

前の記事の続きです。

その日の夕方の風景。

画面左下の白馬山荘に泊まりました。

中央やや左のカッコいい山が剱岳。


この時、この風景を見なかったら、山歩きにハマることはなかったかもしれません。







しばらく、思い出の山シリーズ(笑)が予約投稿で続きます。

フィルムのスキャンなのでゴミとか載ってる場合もありますけど、

気にしないようにお願いします(汗)


追記:

えっと、この写真の上部の白い丸は、ゴミじゃなくて、月です(笑)

山へ | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。