というわけで、

例のシジュウカラの巣箱ですが、

8月3日、4日に、無事、全7羽巣立つことが出来ました。

卵発見から巣立ちまでを動画にまとめました。







巣立ちから3週間近く経ちました。
こちらはネットワークカメラの水場の様子をスクショしたものですが、
雨の日以外は、ほぼ毎日、水浴びにやってきます。
まだ親鳥といっしょに行動しているようです。
本当なら水浴び動画を現地で実際に撮りたいですが、無理そうです。
SDも回収していないのでアップできる動画もなしです。
スマホでは見れるのですが。
動画で見るとにぎやかな入浴で癒されます。

IMG_0680.jpg

IMG_0684.jpg








あと、




盆休み中に家族で行った時に、
6月末に、東側の外壁に遊びで設置した巣箱のふたを開けると(こちらは開閉式)、

何かが飛び出しました!

なんと、

DSC03340.jpg

スズメが営巣してました!
穴の大きさを測ると、3mmジャスト。
こちらはシジュウカラ用巣箱ではなかったようです(笑)
シジュウカラの巣箱に潜り込もうと果敢にアタックしていたあのスズメなのか。
スズメはシジュウカラ以上に警戒心が強く、簡単に巣を放棄するということなので
ふたを開けてしまった時点でアウトかと思いましたが、
翌日、抱卵に戻るのを確認しました。

なかなかスズメの巣を真上から見る機会はないので
鳥の巣好きにとっては嬉しいのですが。
シジュウカラと違って、巣材の配置が雑ですね。コケも使ってないし。
ゴミ使ってますし。都会派というか逞しいというか。

またカメラ仕掛けるのか?
一瞬迷いましたが、こちらはカメラを設置する予定は今のところないです。
スズメが嫌いなわけじゃないです。めっちゃ好きなんですよ。
かわいいスズメのヒナをポケットに入れていつでも見れるようにしたいのですが、、
シジュウカラのように、webカメラ仕掛けたりすると、
ほんとに、日々落ち着かないのです。
自分のペットのように気がかりで。
ヘビとか心配しないといけないし。
何かあってもすぐには駆けつけられないし。
自然に任せようかと。
いつか親子で水場に来てくれることを祈りたいです。







関連記事
スポンサーサイト
巣箱 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示